ニートでも普通に戦わなければ就職できる

はいこんにちは、大学卒業後1年ほどニートをして就職した池辺くろです。

今ニートな人でぼちぼち就職を意識し始めたけれどうまくいかない。
そんな人に向けて僕の体験をお話します。

大学卒業も就職せずニートに
僕は大学を卒業した時点で就職していませんでした。
適当に公務員試験とか資格試験を受けていました。

まぁそんな感じでは受かるはずもなく、結局1年ほどニートすることになります。

「新卒の意味わかる?」
さすがに2年も3年もニートする訳にはいきません。
そこで僕は一念発起します。

ハローワークに通い、就職活動を始めます。

しかし、ここで問題が起こります。

応募する求人がないのです。

一般求人、いわゆる求人は経験者を求めているものがほとんどです。
業務経験3年とか。

大学を出てから一度も就職をしたことがなく、
また特別なスキルや資格を持っているわけでもない。
ましてやニート。

マッチするわけがありません。

そこでまずはじめは新卒向けの求人を見ていました。
新卒向けなら経験は一切問われません。

「まだ大学を出てほとんど経ってないし、行けるやろ。」

しかしその考えは甘すぎるものでした。

返ってくる答えは冷たいものでした。

一番きつかったのは
「新卒の意味わかる?」
でした。

要は、
大学卒業見込みの人は欲しいけど、
卒業してしまった人はイラネ!
たとえ数か月前まで新卒でも。
ということです。

正直、後悔しました。
1年早く動いていればこんなことにはならなかったかもしれないのに。

上京してエージェントを使い無事就職
ハロワで応募したり、大学生と同じように応募したりしたのでは絶対勝てない。

うっすらながら普通に戦っちゃだめだということを感じ取っていきました。

ちょっと違った戦い方をしてみよう。

そして、グーグルで検索をかけていたら見つけました。

僕みたいなニートでも求人を紹介してくれる会社を。

ただまたしても問題が起こります。

東京限定のサービスだったのです。

当時の僕は四国の愛媛県に住んでいました。
その紹介に応じるには上京する必要があります。

僕にぴったりなサービスであることは間違いない。
でも上京するとなると決して楽じゃない。

迷った挙げ句、僕は上京を決意するのでした。

やはり普通に戦ってはいけないという思いが強かったのです。

地元で普通に応募して普通に面接して普通に内定を貰って普通に就職する。

僕にはそれができませんでした。

そうである以上、戦術を大幅に変更する必要があったのでした。

結果としては無事就職できました。
やっぱり紹介してくれるものに応募したほうが確率は高いです。
もちろん、東京はいろんな仕事がありますから、単純にマッチしやすいとも言えるでしょう、

僕は普通じゃないから、普通に戦うと負ける
僕は大学を出てニートという普通じゃない道を歩いています。
だからこそ、普通に戦うと駄目なんです。

普通に就職する。
僕の場合はそれができません。

でも悲観する必要はありません。

戦い方を変えればいいんです。

それだけで勝利したのですから。